格安SIMフリースマホ arp AS01M で LaLaCallは使えるか

スポンサードリンク
 

arp AS01M(android 5.1) の良さ

LaLaCallサイトの「LaLaCall動作確認機種」に記載がないので、LaLaCall目当てで、AS01Mを検討されている方は悩まれているのではないでしょうか。

AS01Mのレビューを見ていると、個体差があるのかな?と心配になるところもありましたが、多分、大丈夫だろうという思いにかけてみようと購入しました。

 

なんといっても、メインメモリ(RAM)が3GBもあるのに、値段が格安ですから。

メインメモリ(RAM)の容量が少ないと、アプリの動作が遅くなります。

特に、本格的に使おうとしている050IP電話アプリでは、きびきびと動作してほしいものです。

AS01Mは、3GBもメモリ(RAM)があるので安心です。

 

ストレージの方は、大容量でなくても、MicroSDカードのスロットがありますので、写真を沢山撮る場合は、MicroSDカードで対応できるので心配はなさそうです。16GB(Phone total size)もあります。

「LaLaCall」と「株roid」アプリ、「マカフィー(セキュリティソフト)」がインストールされた私のAS01Mの「ストレージ」の「空き容量」をみてみると「10.53GB」もありました。

 

コンセントにさして使う充電機は付属品に無いので、必要なら別途購入する必要がありますが、USBケーブルが付属品にあるので、パソコンなどにさせば、USBケーブル経由で充電できます。(その分、値段が安い方がありがたいです)

 

以前は、販売予定すらなかったバッテリーパックですが、現在は、AS01M専用純正バッテリーパックがメーカーサイトで1980円(税抜)で販売予定されています。製品自体はできていて、後は、販売代理店との調整段階らしいです。これで、バッテリーも安心です。

 

プレインストール済みのアプリは、こちらを参考にされて下さい ⇒ AS01Mのアプリ画面

他のSIMフリースマホのACアダプタを代用の記事はこちら

 

goo SimSeller
(「カゲゴリ」で「スマートフォン」を選択し、表示された画面で「並び替え」を「金額の低い順」にすると、今のところ、3番目に表示されます。2016年10月14日現在、税別11800円で送料無料)

 

 

AS01Mで、LaLaCallを使ってみた

⇒ 使えました♪

※LaLaCallの提供元:mineo

LaLaCallアプリ 修正済み

AS01Mが届いて → 充電して → WiFiにつなげて → googleアカウントを作成して → googleの「Playストア」から「LaLa Call」アプリをインストール、LaLaCallアプリ内での設定 → LaLaCallで発信・着信共OK

その後、AS01Mの「設定」から「無線とネットワーク」「端末」「ユーザー設定」「システム」を自分好みに設定

⇒ LaLaCallでの発信はできても、着信されなくなりました。

自動的な動作をOFFにしたり、いろんなものを拒否するような設定が過ぎると、着信がうまくされなくなるので要注意です。

 

pigu(SIMフリースマホ)の調子が悪くなって、SIMを解約したので、SIMでの電波のつかみ具合は実験できませんが、WiFiでの電波のつかみ具合を実験してみました。

インターネットに繋がっているWiFi機器の電源を先に入れてWiFi機器をしっかり立ち上げてから、AS01Mの電源を入れないと、LaLaCallの着信が反応しないようです。(原因はわかりませんが、今のところ、そんな感じです)

また、AS01MのWiFiですが、下記画面の真ん中の左端にあるWiFiマークですが、AS01Mの電源を入れると、AS01M立ち上がり直後一瞬は、WiFiマークがOn状態になりますが、すぐに、WiFiマークがOff状態になります。

(私の場合だけなのかなあ~。暇がある時、気がむいたら「設定」をくまなくみてみることにします。)

下記AS01M画面の真ん中の左端にあるWiFiマークをタップして、AS01MのWiFiをOnにするのを忘れないようにしましょう。

Unicode

 

こうしておくと、インターネットに繋がったWiFi機器がOffにならない限り、LaLaCallに着信があれば、AS01MのLaLaCallの着信音がなります。

一応、着信状態が心配なので、AS01Mに電源を入れた時や長時間スリープ状態になった時など、1日に数回、携帯電話からLaLaCall050番号に架けて着信確認しています。設定をいろいろ試して、状態も安定してきました。

現在、自宅マンションには、最大速度(ベストエフォート)が下り12Mbps・上り2Mbpsですが、インターネットが設置されています。

そのWiFiに常時接続していますので、SIMなしでもプッシュ通知されて固定電話と同じような使いがってです。

(私のWiMax機器の場合、一定時間通信がないと、インターネットが自動切断されてしまいます。一定時間通信がなくても、常時インターネット接続された状態に、WiMax機器設定で変更できるのかどうかは暇な時気が向いたらじっくり確認してみたいと思います。WiMax機器の設定画面をパソコンからざーっと見たところ、設定変更できそうなところが見当たらないんだよなあ~)

通話も、問題なくできているようです。

相手にどう聞こえているかはわかりませんが、私には相手の声が固定電話と同じくらい問題なく聞こえてきます。

一応、通話品質が心配なので、ゆっくりめにしゃべってしまいがちですが。

今のところ、会話が普通にできているので、おそらく、相手にも問題なく聞こえているのではないかと思われます。

相手の声は下り最大12Mbpsが使用されて私に届きますが、私の声は上り最大2Mbpsが使用されて相手に届くと思われます。

なので、私は問題なく聞こえていても、相手にはどう聞こえているのかが気になるのです。

外出時は、WimaxとAS01Mを持って出かけます。

着信の有無は、メールでの通知先を携帯電話のメールアドレスにすればプッシュ通知でわかります。

折り返しが必要な電話なら、Wimaxの電源をONにしてインターネットにつなげてからAS01Mの電源をONにし、架電します。

AS01MにSIMを装着していなくても、私の場合は、対応できている状態です。

 

IP電話050アプリは、LaLaCall以外にも、OCNモバイルONEの「050plus」もあります。

よく通話する相手(同じ系列会社の050番号なら通話無料)や基本料金によって、050plus(OCN モバイル ONE
)がいいか、LaLaCall(mineo)がいいか、違ってくると思います。

 

今回、私は、AS01Mだけが目当てだったのですが、OCNモバイルONEのSIMパッケージが無料で付いてくるので、私は、音声SIMを選択しました。

(今回の私の購入店:goo SimSeller


Unicode

無料で頂けるものは頂いておいて、もし、必要な時がきたら、OCNモバイルONEの契約をしたいと思っております。

とりあえず、今のところは、OCNモバイルONの契約はせず、放置しております。

「データ通信専用SIM」であろうと、「SMS対応SIM」であろうと、OCNモバイルONEと契約をスタートしなければ、課金もスタートしないので、状況に応じて必要になったら使うとして、パッケージ料金無料でもらえるものはもらっておきましょう。(^^)/

無料で付いてきたOCNモバイルONEのSIMパッケージですが、あまり長期間契約を開始しないでいると、SIMパッケージが無効になっているかもしれませんので、OCNモバイルONEを使う予定の人は、有効期限を確認しておいた方がいいかも。

(2016年9月現在のOCNモバイルONEの契約方法を考えると、無料でもらえるものはもらっておきましょうといえるでしょう。しかし、ころころ変更されるようなものではないですが、万が一、OCNモバイルONEの契約方法が変更されたり、販売店での取扱い方法が変更されたりしたら、端末購入と同時にOCNモバイルONEの契約がスタートされたりして、無料でもらっておけるものではなくなる可能性があるかもしれません。そのあたりは自己責任で。)

 

スポンサードリンク

関連記事

まともなメールが携帯電話で受信されない原因 (FC2ドメインの迷惑メール対策SPF・DKIM) 

目次 まともなメールが携帯電話で受信されない原因 FC2ドメインのSPF設定 スポ

記事を読む

2017年1月 セキュリティマンスリー品質ロールアップが自動で更新成功!(Windows7 WindowsUpdateができない問題)

  「Windwos7 更新プログラムを確認していますから進まない問題 パソコン初心

記事を読む

格安SIMフリースマホ AS01M の ACアダプターに代用

Polaroid Pigu の ACアダプタ ※)AS01Mは、こちらのお店で安く購入できました⇒

記事を読む

AS01M(android5.1)の電池持ち

android5.1の格安SIMフリースマートフォン「AS01M」の電池の持ち、結構良いみたいです。

記事を読む

no image

初期契約解除制度とは

  昨今の通信業界のややこしさは、目に余るものがあります。 通信関係の仕事をし

記事を読む

「インターネット回線事業者」と「プロバイダー(ISP)」の関係(パソコン編)ー パソコン初心者のインターネット接続設定と自己解決【1】

  最近は、インターネット接続業者、接続機器、通信形態、契約形態等々様々で、昔からイ

記事を読む

パソコン初心者のための失敗しないWiMax選び 重要ポイント (転勤族、引っ越しに便利なモバイル 申込み・購入前のチェック項目)

  利用していたWiMax(昔のWiMax)が、2015年初め頃から速度が遅く感じる

記事を読む

パソコン側の無線接続設定 ー パソコン初心者の無線接続設定【3】

  無線ルーター側で暗号化を含む無線の設定が完了したら、次はパソコン側での無線設定に

記事を読む

同一住所・同一名義人が、eo回線サービスはmineo1回線のみでLaLa Call 050番号を2つ持てました!

eo回線サービス1契約のみで eoID2つ持つ 基本料金が月額100円の「LaLa Call 05

記事を読む

【WiMAX】キャリアアグリゲーションと4X4MIMO (110Mbps 150Mbps 220Mbps 225Mbps 370Mbps 440Mbps)

目次 ● キャリアアグリゲーションとは ● 4X4MIMOとは ●「40MbpsのWiMA

記事を読む

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑