スマホAS01MのWifi スリープ時常時接続で050IP電話も固定電話のように

スポンサードリンク
 

SIM未装着のスマホをネットに常時接続するには

AS01M(android5.1)で説明

as01m%e3%81%aewifi%e8%a9%b3%e7%b4%b0%e8%a8%ad%e5%ae%9a%e3%82%b9%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e6%99%82wifi%e5%b8%b8%e6%99%82%e6%8e%a5%e7%b6%9a%e3%80%80%e4%bf%ae%e6%ad%a3%e6%b8%88%e3%81%bf

 

1:「設定」をタップ (「google設定」ではなく、ただの「設定」の方です)

2:「Wi-Fi」をタップ

3:「Wi-Fi」設定画面右上の「縦に並んだ4つの点」のマークをタップし、「詳細設定」を選択

すると、上記画像の画面になります。

4:上記画像の赤丸部分「スリープ時にWi-Fi接続を維持」をタップし、「常に使用する」を選択

 

スマホの050IP電話アプリを固定電話のように使うには、Wi-Fiの常時接続が必須

SIMを装着していないスマホで、050IP電話アプリが着信できるようしておくには、常時インターネットに接続しておかなければなりません。

つまり、インターかネットに繋がっているWi-Fiに、スマホが常時接続された状態にしておかなければなりません。

上記AS01Mの画像のように「スリープ時にWi-Fi接続を維持」に設定しておくと、スマホがスリープ状態になっても、050IP電話アプリに着信があれば着信音が鳴ってくれます。

このようにしておくと、自宅に、フレッツ光など常時接続のインターネット回線と繋がったWi-Fi機器があれば、スマホ(AS01M)にインストールした050IP電話アプリを、まるで固定電話のように使えてしまえます(音声品質は、IP電話ですが)。

 

私のWiMAX機器の場合、無通信状態だとすぐ通信切断されてしまい、手動で再接続しないといけないので、着信電話に直接応答することはほぼ無理ですが発信はスマホをいじるついでにWiMAX機器をいじれますので、外出先でも050IP電話が利用できます。(着信の有無は不在通知メール設定をしておけばわかりますので、折返し電話で対応ができます)

WiMAXでLaLaCallのプッシュ通知の常時着信をするのは不安定要素が多過ぎますが、試しにちょっとだけ実験してみました。

私のWiMAX機器「Speed Wi-Fi NEXT W01」の場合、「パフォーマンス設定」で、「クイックアクセスモード」をON、「パフォーマンス設定」をONにし「ハイパフォーマンス」を選択しておけば、WiMAX機器の通信切断は回避できます。

さて、050IP電話LaLaCallの着信を常時プッシュ通知OK状態にどこまで保っておけるかどうか。。。

スマホにはメールの設定はしておらず、常時動作中のアプリといえば、セキュリティソフトとLaLaCallだけだと思います。私が気づいてないだけで、常時動作しているアプリが他にもあるかもしれませんが、私にはわかりません。そのような状態のスマホと「Speed Wi-Fi NEXT W01」にはLaLaCall着信テスト直後以外は一切触れず実験してみた結果です。

こんなことばかりしていられないので、とりあえず5時間40分放置状態の「スマホとWiMAX」のLaLaCall宛に電話してみたところ、プッシュ通知でLaLaCallの着信音が鳴りました!

5時間40分といわず、電池残量が少なくなってセーブモードに入るまでは、LaLaCallのプッシュ通知着信、大丈夫そうな感じがしました。

「Speed Wi-Fi NEXT W01」の「クイックアクセスモード」「ハイパフォーマンス」共ONにした常態で、LaLaCallへの着信テストを数回し、10時間20分経過した「Speed Wi-Fi NEXT W01」の電池残量は下記画像です。

「クイックアクセスモード」も「ハイパフォーマンス」もONにしておけば電池を消耗するとは思いますが、他のいろいろな設定や電波状態にもよりますが、電池の消耗量は日頃の状態とあまり変わらない感じでした。

 

WiMax機器自体が通信切断しないよう設定できれば、フレッツ光などでなくても、データ容量に問題がなければWiMaxのWi-Fiでもよいわけです。WiMAX機器自体の設定を通信切断しないように設定しても、WiMAX電波受信状況が悪ければダメですけどね。

 

 

※ 確実的なことはいえませんが、上記AS01Mの画像の黄色い丸部分「スキャンを常に実行する(Wi-FiがOFFになっていても、Googleの位置情報サービスと他のアプリでネットワークをスキャンする)」をOFFにしておくと、050IP電話アプリに着信されてこないかもと少々不安になります。ONにしていると、よほどのことがない限り、まず着信されるでしょうという安心感があります。OFFにすると050IP電話アプリに着信されないというものでもないのですが、ONにしておいた方が着信が安定しているように感じます。一応、参考までに。

 

スポンサードリンク

関連記事

インターネット接続設定を様々なケースからみて全体像を把握(パソコン編)- パソコン初心者のインターネット接続設定と自己解決【2】

目次 1:「インターネット回線事業者」と「プロバイダー(ISP)」の関係(パソコン編) からの

記事を読む

Windows8サポート終了とはどういうことか。 8.1へアップデートは可能か。

2016年1月12日、Windwos8のサービスパックサポートが終了 なにがどうなる??? W

記事を読む

ルーター側の無線接続設定 (5GHzと2.4GHz、SSIDと暗号化方式)ー パソコン初心者の無線接続設定【2】

目次 【1】WEP・WPA・TKIP・AESのセキュリティ度(パソコン初心者の無線接続設定)(

記事を読む

Polaroid(ポラロイド) pigu 初期化方法 画面ショット付き (SIMフリースマホ)

Polaroid(ポラロイド) pigu(SIMフリースマホ) 初期化方法 1 まず、最

記事を読む

LenovoG550の隠しパーティションは削除して大丈夫か

2016年7月31日 LenovoG550の隠しパーティションの削除はやめておいた方がいいように思

記事を読む

まぎらわしい「WiMAX」の様々な「モード」

  投稿:2017年2月12日 WiMAXで使われる様々な【モード】という単語

記事を読む

Polaroid(ポラロイド) Pigu Wi-Fi(無線)接続設定       (SIMフリースマホ)

SIMフリースマホをSIM以外でデータ通信(インターネット)してみよう! WiMaxを使って、Po

記事を読む

050plus設定 + 留守番電話設定 Polaroid(ポラロイド) Pigu(SIMフリースマホ)編

OCNモバイルONE(音声対応SIM)に無料で付いてくる050plus(IP電話)をSIMフリースマ

記事を読む

AS01M(android5.1)の電池持ち

android5.1の格安SIMフリースマートフォン「AS01M」の電池の持ち、結構良いみたいです。

記事を読む

スマートフォンAS01M(android5.1) 2つのWi-Fiネットワーク 接続切り替え方法

スマートフォンAS01Mを、「自宅の固定ネット回線のWi-Fi(1つめ)」と「WiMaxのWi-Fi

記事を読む

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑