【ミント】バーミキュライト100%に挿し木 根付いたようです (随時更新成長日記)

スポンサードリンク
 

 

●土なら何でも良い・土があれば肥料は別になくても良いと思っていた園芸ど素人の試行錯誤

 

ポット苗を購入して少し大きくなったストロベリーミントの茎を3本カットして挿し木を作りました。

 

目次
● ミント挿し木の成長過程(随時更新)
・・●最新のミント挿し木の状態
● ミント挿し木への水と肥料

●挿し木元の親苗の成長日記(随時更新)

スポンサードリンク



 


カットした茎は、ミント苗の中央の太めの茎、ミント苗のポットの端の方から生えている太めの茎、比較的先端の方にある新しい茎 の3本です。

約2日、コップの水につけておきました。

コップの水は、毎日新しい水に入れ替えます。

約2日なので、根が生えているのは確認できません。

容器の底1/3に化成肥料を混ぜたバーミキュライト、容器の上部2/3にはバーミキュライト100%を入れたところに挿し木を挿しました。

赤丸で囲った3本が、ミントの挿し木です。(左下の殆ど茎がない葉はバジルです)

バーミキュライトに挿してから1週間ほど経ちます。右端のミント挿し木はちょっと萎れ気味ですが、他の2本は挿し木を採取した時と同じ状態です。ちょっと期待できそうな感じです。

翌日のミント挿し木

右端のミント挿し木、萎れてきています。

因みに、この萎れている1本は、「比較的先端の方の新しい茎」の挿し木です。

どこかのサイトで、生えてきて間もない新しいミントの茎は腐りやすく根が生えにくいという記述があったので、これがそうなのかな。

それとも、容器の底1/3に混ぜた化成肥料に茎の先が直接あたったのかな。

他の2本は運よく化成肥料に直接触れることはなかったのかな?

などなど考えてしまいます。

さらに2日後のミント挿し木

バジルの葉(挿し木)は、別の容器に植え替えました。

 

容器を逆さまにして撮影

真ん中のミントの挿し木の茎が黒いですが、葉は萎れてこないので枯れてきて黒いのではなさそうです。

2017年7月18日の挿し木ミント

当初の挿し木3本の内、枯れた1本は捨てました。
残った2本の挿し木の内の1本の根元から新しい茎が2本生えてきました♪

2017年7月28日の挿し木ミント

挿し木後生えてきた2本の茎(赤丸)も大きくなりました。
また、右手前の挿し木も先が伸びてきているように思います。

2017年8月8日の挿し木ミント

挿し木後生えてきた赤丸の茎も長くなってきました。
右下手前の挿し木も背が高くなってきました。

横から見たら背の高さがよくわかります。

枝が長くなってきたので赤丸部分を採取します。

 

 

2017年9月15日のミント

今度は、左側の挿し木の枝が長くなってきました。

それにしても、全然、骨太にならないなあ~。

 

2017年11月3日のミント挿し木

再度、長く伸びた枝1本、適当な長さでカットしましたが、茂ってくる感じはなく寂しい状態です。
葉も大半が茶色くなってきています。

根元をよ~く見ると、新しく芽が出てきていました。茂る方向へ向かってくれるかな。

2017年12月23日のミント

古い枝葉はほぼ全部枯れていますが、新しく芽生えてきた枝が成長してきています。

2018年3月半ばのミント

前回の写真の時よりも、沢山の新芽がバーミキュライトから顔を出してきました。
しかも、顔を出した新芽たちは、どんどん骨太に伸びてきています。

つづく

 

水と肥料

ミント挿し木用の容器は、容器の底1/3に化成肥料を混ぜたバーミキュライト、容器の上部2/3にはバーミキュライト100%を入れました。

容器からあふれんばかりの水を入れることを数回繰り返し、バーミキュライトにしっかり保湿させてから挿し木を挿しました。

 

バーミキュライト容器を作った時、挿し木は2/3より上部に挿し、根が長く延びて底1/3に達するころには化成肥料はほどよく溶けているということを想定して作りました。

ところが、挿し木を挿す時、化成肥料のことをすっかり忘れて挿しやすいように挿してしまったところ、容器の底ギリギリまで深く挿していました。(初めてのことなので、挿すあんばいがわからず容器をつくってしまったのです)

 

バーミキュライトに挿し木を挿してから数日後には、ケイヨーD2の液体肥料(D2ゴールド 野菜の液体肥料:チッソ5・リン酸5・カリ6)を与えました。

 

挿し木をしてから3週間ほど経ちますが、液体肥料を与えたのは今のところ1回だけです。

 

水をやる時は、表面のバーミキュライトが浮くくらいたっぷり与え、容器の底の穴からはしっかり排水します。

バーミキュライトがしっかり保湿できるくらいの水を与え、保水された水以外はしっかり排水するつもりで容器の底に穴をあけています。

7月ですが、表面のバーミキュライトはあまり乾燥しないので、2~3日に1回水を与える感じです。

 

明るい窓際にはおいていますが、直射日光があたるのは、1日30分程度。

容器を移動させながら直射日光にあてようとした場合、直射日光に1日1時間~1時間30分あてられます。

日光浴不足ぎみの状態だとは思います。

こんな状態で、どこまで育ってくれるか。

バーミキュライトでの室内での飼育、どこまで育ってくれるか時折経過報告したいと思います。

 

スポンサードリンク

関連記事

【バジル】最後の使用から数年放置の使用済み腐葉土に植えたポット苗 (成長日記)

  ●土なら何でも良い・土があれば肥料は別になくても良いと思っていた園芸ど素人の試行

記事を読む

土なら何でも良い・土があれば肥料は別になくても良いと思っていた園芸ど素人の試行錯誤

  土なら何でも良い、 特別りっぱに育てようとは思っていないなら、土があれば肥

記事を読む

【パセリが育たない】 鉢の土の苗 & バーミキュライト100%に株分け (成長しない日記) 

  土なら何でも良い・土があれば肥料は別になくても良いと思っていた園芸ど素人の試行錯

記事を読む

【バジル】バーミキュライト100%で大きくなった挿し木をバーミキュライト100%の大きめの容器に植替え(随時更新成長日記)

●土なら何でも良い・土があれば肥料は別になくても良いと思っていた園芸ど素人の試行錯誤 &nbs

記事を読む

【ローズマリー】バーミキュライト100%の大きめの容器に挿し木を植替え(随時更新成長日記)

●土なら何でも良い・土があれば肥料は別になくても良いと思っていた園芸ど素人の試行錯誤 &nbs

記事を読む

【ローズマリー】バーミキュライト100%に挿し木 根が出た! (成長日記)

  ● 土なら何でも良い・土があれば肥料は別になくても良いと思っていた園芸ど素人の試

記事を読む

【ローズマリー】ポット苗を苦土石灰を混ぜた腐葉土に植替え & バーミキュライトに挿し木 (随時更新成長日記)

  ●土なら何でも良い・土があれば肥料は別になくても良いと思っていた園芸ど素人の試行

記事を読む

【紫蘇が育たない】 葉が萎れた! 原因はエアコン? 化成肥料? 液体肥料? このまま枯れなければいいが。 (成長しない日記)

  土なら何でも良い・土があれば肥料は別になくても良いと思っていた園芸ど素人の試行錯

記事を読む

【バジル】バーミキュライト100%に挿し木 根が生えた! 葉も出てきた! (成長日記)

  ●土なら何でも良い・土があれば肥料は別になくても良いと思っていた園芸ど素人の試行

記事を読む

【ミント】ポット苗を苦土石灰を混ぜた腐葉土に植替え & バーミミュライトに挿し木 (随時更新成長日記)

  土なら何でも良い・土があれば肥料は別になくても良いと思っていた園芸ど素人の試行錯

記事を読む

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑