同一住所・同一名義人が、eo回線サービスはmineo1回線のみでLaLa Call 050番号を2つ持てました!

スポンサードリンク
 

eo回線サービス1契約のみで eoID2つ持つ

基本料金が月額100円の「LaLa Call 050番号」は、eoID1つにつき1番号しか持てません。

LaLaCall050番号を2番号持つには、eoIDが2つ必要なのです。

 

LaLa Call050番号を1番号だけ100円で契約していたところに、mineoを契約することでもう一番号LaLaCall050番号を持とうと考え、インターネットで登録をはじめたところ、「既にeoIDの登録があります」的なメッセージが出てきて、mineoを新たに契約するにもかかわらずeoIDをもうひとつ作ることができませんでした。

mineoのサービスと安さに魅力を感じていたため、しかたなく100円のLaLaCallで使っているeoIDで、ひとまずmineo(SIMフリースマホ用SIM)を契約。

問題なく(mineoだからではなく、どの会社のものも050番号の通話品質には妥協が必要です)、mineo回線もLaLaCallも使えましたが、どうしてもLaLaCall050番号がもう一番号欲しい。そして、新しく取得しようと考えているLaLaCall050番号をmineo回線(SIM)を使っているスマートフォンに設定したい!

LaLaCall登録画面からトライするも、「eoIDは1つしかもてません」的なメッセージが出てきて進めません。

同一住所・同一名義人は、eoの回線サービスをeoIDが欲しい分だけ契約しないことには無理なのか。。。とあきらめていました。

契約の請求先や連絡先は分けた方が都合がいいので、同一名義・同一住所で利用している別の「電話番号・メールアドレス・クレジットカード」で、LaLa Callの登録を進めたところ、新しいeoIDで新しいLaLaCall050番号が取得できました!

さっそく、新しく取得できたLaLaCall050番号を、mineo回線(DプランのシングルタイプのSIM)に設定しました。

お~ 使えました~(^^)

2つ目のeoIDとLaLaCallを登録していて思ったのですが、「電話番号・メールアドレス・クレジットカード」と3つを別のものにしなくても、「メールアドレス」だけ別のものにするだけでも登録できるように感じました。実際、試してないので間違っているかもしれませんが、なんとなく、登録画面を見ていて感じました。

 

1番号しか設定できないLaLaCallアプリで、2番号使う方法

以前使っていた050番号で、今は架かってくることもないけれど、念のため残しておきたい番号というものがあったりすると思います。

スマートフォンのLaLaCallアプリには1番号しか設定できないので、以前の050番号に架かってきた電話を直接受けることはできませんが、不在着信があった時、メールで通知されるよう設定しておけば(必要なら留守電への転送設定もしておけば)、折り返し電話で対応できます。

(2017年3月26日追記:LaLaCallのQ&Aに新たな記述を発見!6ヶ月以上、発信履歴がなければ(着信履歴はカウントされない)解約されてしまうようです。メール通知だけで着信有無を確認するだけの使い方だと、気をつけていないと気づかない内に解約されてしまいそうです。これに限らず規約がころころ変わるようなので、契約直前にはサービス内容や規約をしっかり確認するようにしましょう。)

現在、主に使うLaLaCall050番号をスマートフォンのLaLaCallアプリに設定をします。

LaLa Callを提供している通信会社はこちら ⇒格安スマホmineo
当記事は、2016年6月時点での情報です。

スポンサードリンク

関連記事

とくとくBB・Biglobe・so-net・ラクーポン WiMAXの特徴を比較

投稿日:2017年2月20日 目次 ●前書き ●So-net(ソネット)のWiMAX

記事を読む

LaLaCall WiMAX接続での発着信不可(NG)? 

2017年3月23日 投稿 データ通信SIMを装着していないスマホをWiMAXで接続すればイン

記事を読む

格安SIMフリースマホ AS01M の ACアダプターに代用

Polaroid Pigu の ACアダプタ 格安SIMフリースマホ AS01Mには、AC

記事を読む

Polaroid(ポラロイド) pigu 初期化方法 画面ショット付き (SIMフリースマホ)

Polaroid(ポラロイド) pigu(SIMフリースマホ) 初期化方法 1 まず、最

記事を読む

Polaroid(ポラロイド) Pigu Wi-Fi(無線)接続設定       (SIMフリースマホ)

SIMフリースマホをSIM以外でデータ通信(インターネット)してみよう! WiMaxを使って、Po

記事を読む

Microsoftサイトのメディア作成ツールでWindows10のメディアを作成【画面ショット】 3 DVD編

【DVDに作成】   【パソコンに直接ダウンロード】はこちら 【USBに作成

記事を読む

【WiMAX】「ノーリミットモード・ハイスピードモード・ハイスピードプラスエリアモード」と「WiMAX・WiMAX2+・LTE」の違い&関係

  2017年2月現在、 「WiMAX」「WiMAX2+」「4G LTE」と「ノー

記事を読む

WiMAX 機器比較(W04・WX03・W03・WX02・L01・novasHome+CA)

  目次 ●前書き ●Speed Wi-Fi NEXT W04 ●Spee

記事を読む

Windows10からWindows7にダウングレードして(戻して)困ったこと WindowsLiveメール

ここからの続き 過去記事でも少し触れましたが、無償アップグレードされたWindows10から元

記事を読む

パソコン初心者のための失敗しないWiMax選び 重要ポイント (転勤族、引っ越しに便利なモバイル 申込み・購入前のチェック項目)

  利用していたWiMax(昔のWiMax)が、2015年初め頃から速度が遅く感じる

記事を読む

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑