Windows8 8.1 10 指やマウスでの画面操作になれよう (スワイプ、タップ、長押し) - パソコン初心者の画面操作

スポンサードリンク
 

 

この記事では、「InternetExplorer」や「Outlook」「メモ帳」「コントロールパネル」「エクスプローラー」などの出し方の説明もしています。

 

windows8以前のパソコンを多少でもさわったことがある人には操作しづらいWindows8、8.1、10であります。

Windows7以前のパソコンのようにマウスのクリック操作だけではなく、指やマウスでのスワイプ操作をしないと基本的な画面まで行き着けないというところに難儀があるように思います。

※ スワイプとは、パソコン画面を指やマイスでスウィングするようになでること

このスワイプ、パソコンによってスワイプに対する反応が少々違ったりするので、パソコン初心者に対する説明を難儀なものにしているように思います。

マウスでのスワイプはどのパソコンでもできますが、指でのスワイプはタッチパネル機能が搭載されているパソコンでしかできません。

指でのスワイプの仕方が悪いのか、タッチパネル機能が搭載されていないので指ではなくマウスでしかスワイプできないパソコンなのかを見極めないといけません。

それでは必要最小限ではありますが、パソコンの各画面においてのスワイプの説明をしていきたいと思います。

 

目次

●はじめの画面からどう進めばいいの?
・・「InternetExplorer」や「Outlook」「メモ帳」「コントロールパネル」「エクスプローラー」の出し方
●タスクバーにアイコンをピン留めする(よく使う機能を操作しやすい位置に配置)
●画面右側にもスワイプすると項目が表示されます

スポンサードリンク


 

★マウスでスワイプする時は、左クリックをしたままマウスのポインター(マウスの矢印)を指にみたてて画面をなでます。スワイプの終わりの方では、指を画面から離すようにマウスの左クリックをやめます。

★タップとは、指で画面をたたくこと。マウスのクリックに相当します。

★マウスの右クリックに相当するのは、画面を指で長押しです。

 

はじめの画面からどう進めばいいの?

電源を入れたら現れる画面

 

赤矢印のように、マウスか指で画面下から上に向かってスワイプします

 

パスワードを設定していたらログイン画面が出てきますので、パスワードを入力します。

 

ログイン後の画面です。
「デスクトップ」のタイルをクリックします(指ならタップします)

 

すると、Windows7以前のパソコンで見慣れたデスクトップの画面がでてきます

「赤丸2」は私が後からアレンジしたので表示されていますが、初めは、メーカーの宣伝チックなアイコンが並んでいるだけだったりします。

パソコン初心者でも見る可能性が高い「コントロールパネル」や「エクスプローラー」は、「赤丸1」のWindowsマークを右クリック(指だとWindowsマークを長押し)すると現れる項目の中にありますので、その項目を左クリック(指だとタップ)します。

パソコンメーカーによっては、Windows7の使い勝手に近づけるため、「赤丸1」の隣あたりにメーカー独自のアイコンを作ってくれているパソコンもあります。

 

頻繁に使う「InternetExplorer」や「Outlook」「メモ帳」「コントロールパネル」「エクスプローラー」は、「赤丸2」のように画面下に常に表示(「タスクバーにピン留めする」といいます)させておけば楽です。

では、これらのアイコンをタスクバーにピン留めする方法をみていきましょう。

 

 

タスクバーにアイコンをピン留めする

「赤丸1」のWindowsマークを左クリック(或いは、指でタップ)して「スタート画面」に戻ります。

 

スタート画面を下から上にスワイプして、「下矢印」のマークをみつけます。

 

 

 

すぐに上記のような「下矢印」マークがみつかればいいですが、おそらく下記のようなマークが目に入ってくると思います。

 

 

「下矢印」とは違うマークが出たら、再度、画面を下から上にスワイプすると、「カスタマイズ」マークが表示されている帯状の画面は消えます。

 

 

そして、画面の中央より少し右側あたりから左に向かってスワイプします。

(画面右端からスワイプすると別のものがあらわれてしまいます)

 

画面が左にずれたところで再度、画面を下から上にスワイプします。

 

すると、今度は、「カスタマイズ」ではなく「下矢印」がでてくると思います。

 

この「下矢印」マークを左クリック(指だとタップ)すると、下記のように、パソコンにインストールされているプログラムのアイコンがでてきます。

 

画面を左右にスワイプすると、別の項目もみえてきます

 

 

これらの中から「InternetExplorer」「Outlook」「メモ帳」「コントロールパネル」「エクスプローラー」などを探します。

 

では次に、タスクバーにピン留めする方法を説明します。

例えば、「コントロールパネル」アイコンでみてみましょう。

「コントロールパネル」アイコンのところで右クリックすると下記のように項目がでてきますので、その項目から「タスクバーにピン留めする」を選択します。

 

「コントロールパネル」アイコンを指で長押しした場合は、下記のように画面下部に選択項目がでてきますので、その中から「タスクバーにピン留めする」をタップします。

 

※ 「タスクバーにピン留めをする」ではなく「タスクバーからピン留めを外す」という項目がある場合は、既にタスクバーにピン留めされているということです。

 

 

画面右端にもスワイプすると項目が表示されます

 

一番下にある歯車のようなマーク「設定」は、結構使うことがあるかもです。

 

このように画面右端に機能を表示させるには、画面右端から中央にむかってスワイプします。

 

しかしながら、うまく反応してくれず、なかなか表示されてこないパソコンもあります。

スワイプのしかたにコツがいるパソコンもあるようで、下記のように画面上部縁から画面右側縁に向かうような流れを作って画面右側から画面中央に向かってスワイプしないと表示されないようなパソコンもあります。

 

スワイプに慣れるまで出したい項目がなかなか出せずイラっとするかもしれませんが、気長に練習して下さいね。

 

スポンサードリンク

関連記事

【WiMAX】キャリアアグリゲーションと4X4MIMO (110Mbps 150Mbps 220Mbps 225Mbps 370Mbps 440Mbps)

目次 ● キャリアアグリゲーションとは ● 4X4MIMOとは ●「40MbpsのWiMA

記事を読む

AS01M 電池残量減 少具合を実験中

AS01Mの電源をOFFにせず、050IP電話を着信可能な状態にしたまま、何日電池が持つか実験 画

記事を読む

Windows10からWindows7にダウングレードして(戻して)困ったこと WindowsLiveメール

ここからの続き 過去記事でも少し触れましたが、無償アップグレードされたWindows10から元

記事を読む

Windows7 更新プログラムを確認していますから進まない問題 パソコン初心者でも解決できそう

目次 簡単に解決できるようになった更新プログラム問題 その前に必要な「SP1」と「IE11」

記事を読む

WiMAXをUSBケーブルでパソコンにつなぐ

  大概のWiMAX機器にはUSBケーブルが付属してくると思います。 パソコン

記事を読む

LenovoG550の初期化 OneKeyRecovery アイコンもボタンもNG 

2016年7月31日 Windows10からWindows7に戻せたものの、パソコンが初期化できな

記事を読む

PINコードの初期値 PINロック解除コード PUKコード KDDIのWiMax(Speed Wi-Fi NEXT W01)

KDDI WiMax(Speed Wi-Fi NEXT W01)でPUKコード入力画面が出現 説明

記事を読む

Polaroid(ポラロイド) pigu  該当SIMのアクセスポイントが一覧にない場合

1 この画面に、該当のアクセスポイントが無い場合は、 画面右上の赤丸1をタップ。

記事を読む

【実験】ハードディスクの空き容量がシステム要件以下でWindows10はインストールできるか

実験に使うタブレットPC: acer W3-810/FP OS: Windows8 32bit ⇒

記事を読む

no image

初期契約解除制度とは

  昨今の通信業界のややこしさは、目に余るものがあります。 通信関係の仕事をし

記事を読む

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑