JR日光線 文挾(ふばさみ)駅の杉並木(例幣使街道) 

スポンサードリンク
 

 

JR日光線沿線に見える杉並木

JR日光線に乗っていると、線路沿いの杉並木が目に入ってきます。

杉が巨木なので、昔からの街道だと認識できます。

あまりにも線路沿いなので、降りてみたくなります。

JR日光線の文挾(ふばさみ)駅です。

駅のホームには、「杉並木の名勝 例幣使街道 駅前0分」の看板があります。

 

神に奉納する供物である幣帛(へいはく)を、京都の朝廷から日光東照宮まで奉納しにいく勅使(例幣使)が通る道を「例幣使街道」と呼んだとのことです。

電車の本数が少ないので、次の電車の時刻を確認してから降りましょう。

さて、どんな歩き心地のする街道かな♪

ご覧の通り、歩道が片側にしかなく、その歩道の幅も狭いです。

青信号の見えている所が文挾駅から出てくる所なのですが、いきなり車道です。

記憶がおぼろですが、車が来る方向の視界、悪かったような。。。

左右の視界がよろしくなく、左右が見渡せる場所に出た所は、歩道部分ではなく車道です!

観光気分で頭にお花を咲かせながら歩いており、歩道部分がなく、いきなり車道とは想像しておらず、しばらくして車がやってきて、自分が立っている場所に気が付きびっくりしました。

 

赤丸が「文挾駅」への案内板。その下が文挾駅から出てくる場所です。

 

はじめ例幣使街道の歩道が無い側を歩いていたのですが、車との距離が近すぎてとても危険です。

反対側の歩道に気づき、歩道側を歩きました。

 

石の塀があったりして、良い感じの所もありますが、遠くに目をやると、開発された部分が所々目に入ってきて、のどかにしばらく散策って感じにはちょっとなれなかったです。

車が危ないなあ~という印象があるので、「例幣使街道」の文字を見て、テレビドラマの「死幣」とダブり、死と隣りあわせの「死幣使街道」と読んでしまいそうです f(^^;

道幅を広げたら杉並木もなくなるので、なんともです。

 

スポンサードリンク

関連記事

花散歩 見頃の参考に 2017年5月 東京23区内での開花状況・見頃終り状況

  桜、チューリップの季節がすぎ、一般的に広く知られている5月に楽しめる花といえば、

記事を読む

あじさい・つつじ 2017年5月21日開花情報 東京23区内 

  アジサイの開花状態 2017年5月21日 花びらがちょっとだけ見えているものもあり

記事を読む

水戸偕楽園・弘道館と千波湖畔散策 徒歩で観光 - 2017年夜梅祭り

目次 ●水戸駅から弘道館への道 ●弘道館の写真 ●弘道館から偕楽園への行き方いろいろ(観光

記事を読む

横浜イングリッシュガーデンのアジサイ 2017年5月21日撮影

  開花も近そうなつぼみのアジサイ。でもまだまだツボミです。 &nbs

記事を読む

二荒山神社 読み方がわからない 輪王寺の参拝図には… 世界遺産日光東照宮エリア

二荒山神社の読み方 読み方がよくわかりません。 二荒山神社のホームページらしきページを見ると

記事を読む

東京都23区内の花菖蒲と紫陽花 開花情報 2017年5月27日 足立区 しょうぶ沼公園

  しょうぶ沼公園(足立区) そろそろ花菖蒲の見頃をむかえつつあります。2017年5月

記事を読む

花菖蒲と紫陽花 2017年6月19日撮影の写真と共に 東京都23区内開花状況

2017年6月19日 東京都23区内で撮影の 花菖蒲と紫陽花 場所は堀切菖蒲園。色とりどりの花菖

記事を読む

山手234番館のアジサイ&お花 2017年5月21日撮影 横浜

  5月21日といえば、東京・神奈川の都心部では、まだ、アジサイ観賞には一般的に早い

記事を読む

バラの開花情報 横浜 2017年5月21日  バラ園のはしご

  2017年5月21日、横浜のバラを見に行ってきました。 今が見頃のバラもあ

記事を読む

【神橋近辺】日光東照宮観光ついでに気軽に立寄れる登録有形文化財の建物と神橋

2017年4月 投稿 目次 ●神橋(しんきょう) ●日光物産商会本館 ●日光金谷ホテ

記事を読む

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑