【WiMAX】「ノーリミットモード・ハイスピードモード・ハイスピードプラスエリアモード」と「WiMAX・WiMAX2+・LTE」の違い&関係

スポンサードリンク
 

 

2017年2月現在、

「WiMAX」「WiMAX2+」「4G LTE」と「ノーリミットモード」「ハイスピードモード」「ハイスピードプラスエリアモード」の違い・関係

を、ざっくりまとめると下記のようになります。

 

「ノーリミットモード」「ハイスピードモード」「ハイスピードプラスエリアモード」
どのモードで通信したかで課金関係が変わってきます。
各モードの切替えは、基本的には、WiMAX機器を手動で操作することで行います。

各モードの切替えが手動でできないWiMAX機器の場合、各モードで通信するメリットをデメリットを避けながら、自分でコントロールして使うことができませんのでご注意を。

2017年2月現在、各モードで受信できる電波は下記のようになります。
(電波の速度は、最大受信速度)

※ 「UQ WiMAX」が提供する「サービスエリアマップ」はこちら

 

【ノーリミットモード】: 「WiMAX」

WiMAX: 順次、40Mbpsから13.3Mbpsに変更中。

 ・通信容量制限無し、速度制限無し。

 

【ハイスピードモード】: 「WiMAX」「WiMAX2+」

WiMAX: 順次、40Mbpsから13.3Mbpsに変更中。

・・通信容量制限無し、速度制限無し。

 

WiMAX2+: 110Mbps
エリアおよび機器が対応していれば、220Mbps、440Mbpsも利用可。

ギガ放題コース(ギガ放題オプション)を利用なら通信容量制限無し、速度制限無し。
但し、「直近3日間で10GB以上」「ハイスピードプラスエリアモードで7GB以上通信した月」の128kbpsへの速度制限有り。

 

【ハイスピードプラスエリアモード】: 「WiMAX2+」「LTE」

WiMAX2+: 110Mbps
エリアおよび機器が対応していれば、220Mbps、440Mbpsも利用可。

●「ハイスピードプラスエリアモード」で接続した時点で、接続した月のみ税抜1005円(日割り無し)発生。

●「ハイスピードプラスエリアモード」での「LTE」との合計通信量が7GB以上になると、月末まで「ハイスピードプラスエリアモード」「ハイスピードモード」両方での通信が128kbpsに速度制限。

 

LTE: エリアにより最大速度は違います。基本的には、75Mbps。一部地域では37.5Mbpsまたはそれ以下。
エリアおよび機器が対応していれば、225Mbps、370Mbpsも利用可。

●接続した時点で、接続した月のみ税抜1005円(日割り無し)発生。

●「ハイスピードプラスエリアモード」での「WiMAX2+」との合計通信量が7GB以上になると、月末まで「ハイスピードプラスエリアモード」「ハイスピードモード」両方での通信が128kbpsに速度制限。

 

 

「WiMAX」電波には月間容量制限・速度制限はありませんが、月間容量制限・速度制限無しで「WiMAX」電波を利用するには「ノーリミットモード」に切替えて利用する必要があります。
「ハイスピードモード」で受信した「WiMAX」電波は、「ギガ放題コース(オプション)」でないと「月間7GBコース」の容量にカウントされ、超えると月末まで128kbpsに速度制限されます。
また、「ハイスピードプラスエリアモード」での通信容量が月間7GBを超えた場合、「ハイスピードモード」での通信も月末まで128kbpsへ速度制限されてしまうのですが、手動で「ノーリミットモード」に切替えられる機器でないと「WiMAX」電波は「ハイスピードモード」でしか受信できないため、月末まで128kbpsの速度制限を受けたままになってしまいます。
つまり、「月間容量制限・速度制限無し」の「WiMAX」電波が受信できる機器であっても、「ハイスピードモード」と「ノーリミットモード」を手動で切替えられる機器でないとメリットを享受できないわけです。ご注意を。

 

スポンサードリンク

関連記事

ブラウザによって、WordPressでの記事幅・ヘッダー画像幅の表示が違う ⇒ 解決したよ~(^^)v

IEとChromeでWordPressでの記事幅・ヘッダー画像幅が相違   当サイ

記事を読む

【実験】ハードディスクの空き容量がシステム要件以下でWindows10はインストールできるか

実験に使うタブレットPC: acer W3-810/FP OS: Windows8 32bit ⇒

記事を読む

格安SIMフリースマホ arp AS01M で LaLaCallは使えるか

arp AS01M(android 5.1) の良さ LaLaCallサイトの「LaLaCall動

記事を読む

プロバイダー(ISP)の「接続用ID・パスワード」をパソコンまたはルーター(機能付き機器)に設定 -  パソコン初心者のインターネット接続設定と自己解決【3】

目次 2:インターネット接続設定を様々なケースからみて全体像を把握(パソコン編) からの続き

記事を読む

Polaroid(ポラロイド) pigu 初期化後のSIM設定 (SIMフリーフマホ)

Polaroid(ポラロイド)pigu  初期化直後のSIM(OCNモバイルONE)の設定 「Po

記事を読む

まぎらわしい「WiMAX」の様々な「モード」

  投稿:2017年2月12日 WiMAXで使われる様々な【モード】という単語

記事を読む

PPPoE接続設定 ー パソコン初心者向け

  パソコンにプロバイダー(ISP)の「接続用ID・パスワード」を設定する方法をWi

記事を読む

パソコン側の無線接続設定 ー パソコン初心者の無線接続設定【3】

  無線ルーター側で暗号化を含む無線の設定が完了したら、次はパソコン側での無線設定に

記事を読む

「インターネット回線事業者」と「プロバイダー(ISP)」の関係(パソコン編)ー パソコン初心者のインターネット接続設定と自己解決【1】

  最近は、インターネット接続業者、接続機器、通信形態、契約形態等々様々で、昔からイ

記事を読む

同一住所・同一名義人が、eo回線サービスはmineo1回線のみでLaLa Call 050番号を2つ持てました!

eo回線サービス1契約のみで eoID2つ持つ 基本料金が月額100円の「LaLa Call 05

記事を読む

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑