横浜 港の見える丘公園 のバラ園 (横浜イギリス館・山手111番館) 2017年5月21日撮影写真

スポンサードリンク
 

 

「バラの開花情報 横浜2017年5月21日 バラ園のはしご」からの続き

 

どこまでが「横浜イギリス館」「山手111番館」の庭なのかよくわかりませんが、「横浜イギリス館」「山手111番館」周辺の「港の見える丘公園」の敷地には、バラが所狭しと植わっていました。

 

沢山のバラと「横浜イギリス館」の建物を一緒に観賞できます。

「横浜イギリス館」の柵がありました。この柵で「横浜イギリス館」と「港の見える丘公園」は区切られているのかな?

 

 

「港の見える丘公園」の入口から入った敷地内の「山手111番館」建物際から出ている通路には、噴水があり、その先にはパティオがあります。

噴水とパティオの間の通路は、シンメトリックになっていて、アメリカ・サンフランシスコにあるロンバートストリートのミニチュア版のようでおもしろかったです。

パティオの円柱にもバラの花がつたっています

 

噴水の上、「山手111番館」建物のバラ園側では、アイスクリームなどの販売がされてました。

 

スポンサードリンク


 

ではまず、「横浜イギリス館」横の大通りがT字路になった所の入口から「港の見える丘公園」の敷地に入った所の写真から。

「港の見える丘公園」入口を入った側面には、沢山のバラ、そして、バラ以外のお花がセンス良く植えられていました。

 

この鉢植え、すてきだったなあ~

 

 

「港の見える丘公園」入口から右の方(横浜イギリス館・山手111番館の方)のエリアに行ってみます。

沢山のバラが植わっていました。
黄色のバラをはわした門柱の列も写真に写っています(写真内右上)。

 

黄色のバラの門柱

 

 

下記写真上部に「香りの庭」のピンクローズの門柱の列が見えています。

 

 

 

小薔薇で作った柵も素敵です

 

薔薇のパティオ

 

 

「山手111番館」のエリアの方に向かってみます

 

「大佛次郎記念館」方面に歩いていきます

 

「港の見える丘公園」ので出入り口が見えてきますが、出てしまわず、左の方(「香りの庭」方面)に向かいます。

 

「香りの庭」の沢山のバラの門柱が見えてきました。

 

バラの門柱の長い列

 

「香りの庭」への門柱も素敵です

 

「香りの庭」のバラの門柱の列の周りにも、趣味良く花々が植えられています。

 

 

 

噴水の周りのお花も綺麗です

 

 

 

「港の見える丘公園」内の「ハンギングバスケットの丘」へいってみます。

 

スポンサードリンク

関連記事

京都駅・京都駅周辺のトイレ事情 早朝・深夜・24時間利用可能なトイレ

2016年11月25日時点での情報を元に作成 京都発着の夜行バス、多いですね。 24時以

記事を読む

【神橋近辺】日光東照宮観光ついでに気軽に立寄れる登録有形文化財の建物と神橋

2017年4月 投稿 目次 ●神橋(しんきょう) ●日光物産商会本館 ●日光金谷ホテ

記事を読む

花散歩 見頃の参考に 2017年5月 東京23区内での開花状況・見頃終り状況

  桜、チューリップの季節がすぎ、一般的に広く知られている5月に楽しめる花といえば、

記事を読む

JR日光線 文挾(ふばさみ)駅の杉並木(例幣使街道) 

  JR日光線沿線に見える杉並木 JR日光線に乗っていると、線路沿いの杉並木が目に入っ

記事を読む

「陽明門・三猿・眠り猫」復活の日光東照宮へ & 輪王寺(三仏堂・大猷院廟)・二荒山神社 【世界の文化遺産】

2017年4月7日 投稿 目次 ●前書き ●JR日光駅・東武日光駅から日光東照宮エリア

記事を読む

横浜イングリッシュガーデンのアジサイ 2017年5月21日撮影

  開花も近そうなつぼみのアジサイ。でもまだまだツボミです。 &nbs

記事を読む

東京都23区内の花菖蒲と紫陽花 開花情報 2017年5月27日 足立区 しょうぶ沼公園

  しょうぶ沼公園(足立区) そろそろ花菖蒲の見頃をむかえつつあります。2017年5月

記事を読む

花菖蒲と紫陽花 2017年6月19日撮影の写真と共に 東京都23区内開花状況

2017年6月19日 東京都23区内で撮影の 花菖蒲と紫陽花 場所は堀切菖蒲園。色とりどりの花菖

記事を読む

東京都23区内の花菖蒲と紫陽花 開花情報 2017年5月27日 葛飾区 堀切菖蒲園

  堀切菖蒲園(葛飾区) そろそろ花菖蒲の見頃をむかえつつあります。 2017年

記事を読む

水戸偕楽園・弘道館と千波湖畔散策 徒歩で観光 - 2017年夜梅祭り

目次 ●水戸駅から弘道館への道 ●弘道館の写真 ●弘道館から偕楽園への行き方いろいろ(観光

記事を読む

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑